事業報告書_日本語
96/148

9494開催概要オープニング期間国際大会・フェスティバル水と土の芸術祭2015こどもの交流3都市相互の文化交流新潟市独自の文化を生かした交流その他の文化芸術イベントその他の文化交流クロージング関連事業フレンドシップ事業広報活動外国人誘客促進資料編Noism 日本初の劇場専属舞踊団として2004年に設立。今なお国内唯一の公共劇場専属舞踊団として、21世紀日本の劇場文化発展の一翼を担うべく、常にクリエイティブな活動を続けています。2015年は「水と土の芸術祭2015」の一環で、さまざまなパフォーマンスプログラムを実施しました。Noism1 近代童話劇シリーズVol.1「箱入り娘」 撮影:篠山紀信1コイン・コンサート りゅーとぴあが全国に先駆けて2002年から実施。平日昼の1時間、1コイン(500円)で質の高い生演奏が気軽に楽しめるコンサートです。2015年で通算開催回数は80回を超えました。ジュニアの育成 オーケストラ、合唱、邦楽のジュニア音楽教室と演劇スタジオ キッズ・コースでジュニアを育成、定期公演も開催しています。2015年には東京、浜松から邦楽の合奏団を招き、「ジュニア邦楽合奏フェスティバル」を開催しました。りゅーとぴあ主催事業 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館は、新潟市の音楽・舞台芸術の拠点施設として1998年に開館。年間を通じて行われる多彩な独自企画の事業を「東アジア文化都市2015新潟市」の関連事業として一体的に展開しました。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です