事業報告書_日本語
81/148

79開催概要オープニング期間国際大会・フェスティバル水と土の芸術祭2015こどもの交流3都市相互の文化交流新潟市独自の文化を生かした交流その他の文化芸術イベントその他の文化交流クロージング関連事業フレンドシップ事業広報活動外国人誘客促進資料編和太鼓 和伝楽 意芸能団同士の交流 清州市の舞台芸術、美術など幅広い分野の団体が参加する「清州芸術祭」が清州市で開催され、新潟市、青島市からも芸能団が参加しました。 屋外のローラースケート場に設けられた特設ステージで開催されたこの芸術祭に、新潟市からは「和太鼓 和伝楽 意(こころ)」が参加し、多くの清州市民に日本文化である太鼓と獅子舞を披露しました。 清州地域の芸術運動と祭りを結合した新しい形式の芸術祭、「清州民族芸術祭」が清州市で開催され、新潟市からは津軽三味線奏者5名が参加し、息の合った演奏を披露しました。 フィナーレでは、このイベントに参加した東アジア文化都市の3都市とモンゴル、ベトナムの芸能団が合同で韓国の代表的な民謡「アリラン」を演奏することで、文化の融合による新たな魅力を創出しました。 また、この合同演奏のため、本番前日に合同練習が行われ、参加者同士の交流が活発に行われました。参加都市合同演奏清州芸術祭交清州民族芸術祭交開催日2015/4/10(金)会場無心川ローラースケート場来場者数800人派遣団体和太鼓 和伝楽 意主催(社)清州芸総後援清州市開催日2015/8/23(日)会場清州芸術の殿堂来場者数1,200人派遣団体津軽三味線奏者主催(社)清州民芸総後援清州市

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です