事業報告書_日本語
50/148

4848開催概要オープニング期間国際大会・フェスティバル水と土の芸術祭2015こどもの交流3都市相互の文化交流新潟市独自の文化を生かした交流その他の文化芸術イベントその他の文化交流クロージング関連事業フレンドシップ事業広報活動外国人誘客促進資料編日本・中国・韓国・ロシアこども文化交流交 「はばたけ21未来の子どもたちへ」として、1992年以来22回にわたり行われてきたプログラムを東アジア文化都市事業の一環で実施しました。 新潟市、清州市のほか、中国、韓国、ロシアの都市から児童の参加を募り、将来の北東アジア交流の担い手である子どもたちの国際感覚の養成を図りました。 4か国の子どもたちは、1週間にわたる共同生活と日本文化のプログラムなどの体験を通して距離を一気に縮め、最後にはお互いを「家族」「きょうだい」と呼び合うまで打ち解けたり、次は運営の手伝いをしたいという感想が聞かれたりと、友好の絆を強くすることができました。開催日2015/8/18(火)~23(日)会場市内各所、新潟県妙高市受入団体清州市:小学生その他中国、韓国、ロシア4都市の小学生主催はばたけ21未来の子どもたちへ実行委員会、「東アジア文化都市2015新潟市」実行委員会4か国6都市の子どもたちが大集合子どもたちの感想をちょっとだけ紹介「思っていた以上にやさしい人がたくさんで、『言葉は違っても心は同じだな』と思った。」(新潟市)「4か国は互いに近い国だけれど互いの文化が違うことを直接感じられた。違う国の友達と生活することに大きな意味があると思う。次も機会があればもっと成長した形で参加したい。」(清州市)日本文化を通じて交流ホームステイ ホストファミリーとご対面参加者全員がひとつに

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です