事業報告書_日本語
48/148

4646開催概要オープニング期間国際大会・フェスティバル水と土の芸術祭2015こどもの交流3都市相互の文化交流新潟市独自の文化を生かした交流その他の文化芸術イベントその他の文化交流クロージング関連事業フレンドシップ事業広報活動外国人誘客促進資料編日中韓「わたしは未来」合唱交流イ 交 日中韓3カ国語で歌える合唱曲「わたしは未来」を通じて、日中韓3都市(新潟市・青島市・清州市)の子どもたちが合唱交流を行いました。 第1部では、3都市それぞれの合唱団による発表のほか、中韓の子どもたちを歓迎して、本市の子どもたちによる芸能の披露や、元宝塚歌劇団月組組長の越乃リュウさんのゲストステージを行いました。第2部では、「わたしは未来」の制作者である、宮田亮平氏(東京藝術大学学長)、松下功氏(同大学副学長)、夢枕獏氏(作家)から、歌に込められたメッセージをいただいた後、オーケストラをバックに、3都市の子どもたちが合同合唱をし、歌を通じて心を通わせました。 最後は、出演者と来場のみなさんが一緒になって「わたしは未来」を合唱し、フィナーレを飾りました。開催日2015/8/14(金)会場りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 コンサートホール来場者数550人出演団体受入団体:青島市群星青少年合唱団、CYLジュニア合唱団(清州市)出演団体:新潟市ジュニア合唱団、新潟万代太鼓振興会(飛龍會、若藤会)、     にいがた総おどり(響’連、新潟総踊り連 あじかた まごころ)、新潟室内合奏団ゲスト: 元宝塚歌劇団月組組長 越乃 リュウ、東京藝術大学学長 宮田亮平(ビデオメッセージ)、作曲家・東京藝術大学副学長 松下功、作家 夢枕獏主催新潟市、「東アジア文化都市2015新潟市」実行委員会特別協力文化庁3都市合唱団による合同合唱青島市群星青少年合唱団CYLジュニア合唱団交流する参加者

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です