事業報告書_日本語
19/148

17開催概要オープニング期間国際大会・フェスティバル水と土の芸術祭2015こどもの交流3都市相互の文化交流新潟市独自の文化を生かした交流その他の文化芸術イベントその他の文化交流クロージング関連事業フレンドシップ事業広報活動外国人誘客促進資料編 韓国の中心に位置する清州市は歴史と文化の都市であり、教育と生命の都市です。現存する世界最古の金属活字本「直指(チクチ)」をはじめ、数多くの歴史的資源を有しており、展示・公演・市民芸術などの文化イベントが年間を通して行われています。 清州市内だけで8つの大学、大小150余りの図書館を保有するなど教育に注力しており、並木道や大清湖などの生態系や農耕文化、自然環境の美しさを誇っています。 また、清州市は文化産業に特化した都市でもあります。先端文化産業団地、五松(オソン)バイオ団地などではIT、CT、BT などの最先端技術と文化が融合したコンテンツ開発が盛んであり、ユッコリ市場などの伝統的な市場とソンアンギルなどの近代的なショッピングゾーンが市民生活にうまく溶け込んでいます。 清州国際空港、KTX 五松駅、高速道路など四方に張り巡らされた交通網と広大な土地の恩恵のもと、87万人の市民が夢を抱いて世界へ、そして未来へと走っています。清州市の紹介清州市 李承勳市長 2015年は、清州、新潟、青島の3つの東アジア文化都市にとって、感動的かつ貴重な出来事が多い一年となりました。 3都市の児童、青少年、市民サークル、文化芸術家が一つになって踊ったり歌ったりし、今後進むべき方向について一緒に検討したりもしました。また、都市の素晴らしい風景や美味しい食べ物を満喫し、市民の優しさや夢と情熱に触れて感動しました。 日中韓の3カ国は、言語・生活様式・文化が違えども東アジアは一つだという揺るぎない事実を確認しました。これらすべての感動的な出来事は、東アジアの共同繁栄はもちろん清州、新潟、青島 の3都市が手を取り合い、より素晴らしい未来へと前進して行くための礎になったと思います。 これまでの文化交流が価値あるものとして実を結ぶために尽力されてきた新潟市長に感謝いたします。共にご協力くださった新潟市民の皆様の苦労も決して忘れません。私たちの友情が今後さらに輝きを増すよう清州市も積極的に協力していくつもりです。ありがとうございました。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です