事業報告書_日本語
139/148

137137開催概要オープニング期間国際大会・フェスティバル水と土の芸術祭2015こどもの交流3都市相互の文化交流新潟市独自の文化を生かした交流その他の文化芸術イベントその他の文化交流クロージング関連事業フレンドシップ事業広報活動外国人誘客促進資料編10 ウェブサイト 東アジア文化都市選定直後から、市の公式サイトで選定の意義や取り組みの方向性について日本語・中国語・韓国語の3か国語での発信を開始しました。 1月30日に特設サイトをオープンして本格配信をスタート。7月からは英語を加えた4か国語としました。イベント情報は、実行委員会が行う主要事業だけでなく、地域の関連イベントや市民企画のフレンドシップ事業も掲載して一体的な盛り上げを図りました。 また、東アジア文化都市選定の経過や意義、ビジョンのほか、青島市、清州市の紹介、「にいがた★JIMAN!」や「わたしは未来」といったかかわりの深い楽曲の紹介など、多面的に発信しました。 事業終了後は順次レポートを掲載。1年間の取組終了後はさまざまな記録や成果をアーカイブ化して公開しています。「東アジア文化都市2015新潟市」公式サイト開設日2015年1月30日ユーザー数68,893 2016年2月25日現在ページビュー数213,670 2016年2月25日現在国別比率セッション構成比国内92.4%国外7.5%65の国・地域からアクセス 韓国4.0% 中国2.3%11 SNS フェイスブックページを開設し、関係課などのページと接続しながら、東アジア文化都市に興味関心を有するファンを取り込み、密に情報発信しました。 ここでも主要な情報は中国語・韓国語を加えた3か国語で配信したほか、中国向けに同国のSNS「微博」のページも開設して、新潟市の文化などについて国際発信しました。東アジア文化都市公式フェイスブックページ開設日2015年2月3日投稿数226 2016年2月25日現在最大ファン数1,654 同リーチ数716,041 同、コンテンツを見た人の数国別ファン数・比率ピーク時のファン構成比国内1,563 94.5%国外91  5.5%23の国・地域から登録 韓国32  1.9% 中国2  0.1%中国国内からアクセス制限あり東アジア文化都市公式微博ページ開設日2015年6月26日投稿数52 2016年2月25日現在最大ファン数39 同リーチ数37,869 同、コンテンツを見た人の数 このほかに、主要事業独自のページ、アカウントが14開設。1万8千近くのファンやフォロワ―に向けて情報発信され、フェイスブックのリーチだけで年間140万件以上を数えました。 このほか、主要事業独自のサイトが11開設され、新潟市公式サイトの関連ページと合わせ、年間で170万超のページビューがありました。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です