事業報告書_日本語
126/148

124124開催概要オープニング期間国際大会・フェスティバル水と土の芸術祭2015こどもの交流3都市相互の文化交流新潟市独自の文化を生かした交流その他の文化芸術イベントその他の文化交流クロージング関連事業フレンドシップ事業広報活動外国人誘客促進資料編「東アジア文化都市2015新潟市」ロゴマーク使用取扱要領 (趣旨)第 1条 この要領は、「東アジア文化都市2015新潟市」ロゴマークの使用に関し、必要な事項を定めるものとする。 (定義)第 2条 この要領において「ロゴマーク」とは、別紙「『東アジア文化都市2015新潟市』ロゴマークグラフィックマニュアル」(以下「マニュアル」という。)に規定するシンボルマーク及びロゴタイプのことをいう。 (別紙省略)  (使用範囲)第 3条 ロゴマークは、その目的が次の各号のいずれかに該当する場合のみ、使用できるものとする。 (1) 「東アジア文化都市2015新潟市」実行委員会(以下「実行委員会」という。)が、「東アジア文化都市2015新潟市」及び関連する事業を広報するため使用するとき。 (2) 実行委員会の構成団体が、「東アジア文化都市」実施期間内に自ら主催・共催する文化芸術・国際交流イベントの広報のため使用するとき。 (3) 報道機関が報道のために使用するとき。 (4) その他「東アジア文化都市2015新潟市」実行委員会事務局長(以下「事務局長」という。)が適当と認めたとき。 (使用上の遵守事項)第4条 ロゴマークを使用する者は、次の各号に掲げる事項を遵守しなければならない。 (1) 「東アジア文化都市2015新潟市」の品位や信用を傷つけ、又はイメージを損なわないこと。 (2) マニュアルに定める色、形及び表現方法等の規定に従い使用すること。 (3) ロゴマーク及びロゴマークを使用した物件について、商標及び意匠登録の出願をしないこと。 (4) 特定の個人、団体等の売名に利用しないこと。 (5) 特定の個人、政党、宗教団体を支援し、若しくは公認しているような誤解を与えないこと。 (6) 暴力団、暴力団員及び暴力団又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有するものに使用させないこと。 (7) 法令又は公序良俗に反しないこと。 (その他)第 5条  この要領に定めるもののほか、ロゴマークの使用について必要な事項は事務局長が別に定める。   附 則 (施行期日) この要領は、平成26年12月1日から施行する。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です