事業報告書_日本語
118/148

116116開催概要オープニング期間国際大会・フェスティバル水と土の芸術祭2015こどもの交流3都市相互の文化交流新潟市独自の文化を生かした交流その他の文化芸術イベントその他の文化交流クロージング関連事業フレンドシップ事業広報活動外国人誘客促進資料編事 業 名概   要会   場期   間主 催 者日中韓「わたしは未来」合唱交流共通の歌詞を3か国語の言葉に訳して創作され、本市などで行われた第9回日中韓文化交流フォーラムで初めて披露された「わたしは未来」の歌唱や歌を通じた交流を行う。りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 コンサートホール8月14日新潟市、「東アジア文化都市2015新潟市」実行委員会NIDF2015 ‒ 新潟インターナショナルダンスフェスティバル日中韓それぞれの国で、同時代の作品創造を行う初のプロフェッショナルカンパニーとして創設された3団体が、りゅーとぴあに集い、公演を実施。合わせて各舞踊団の芸術監督による文化鼎談を開催し、互いの国での舞踊活動や文化理念を話し合う。りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館 劇場、新潟県民会館公演8月21日、28日、9月4日日中韓文化鼎談 8月23日新潟市、公益財団法人新潟市芸術文化振興財団モンゴル友好書道展北東アジアの広大な高原の国、モンゴルの書道作品を展示。同国書道家のパフォーマンスやワークショップも開催する。知足美術館9月12日~30日新潟市日中韓踊りと食の文化交流中国・済南市、韓国・ウルサン市の文化団を招へい。「にいがた総おどり祭」で演舞を披露するとともに、中韓両国の食文化を体験できる機会を提供する。また、市民の方向けに中韓公演団の特別公演を開催し、新潟からも文化公演団を派遣して、市民交流を促進する。市内万代地区、江南区文化会館、ほか9月19日~21日新潟市にいがた☆MINATOPIKAプロジェクションマッピング国際コンペティションとして世界各地から作品を募集し、一次審査を通過した応募作品を上映。来場者投票や公開審査により最終審査を行う。韓国ほか、国外クリエイターを交えたトークセッションや、ダンスと光や映像とのコラボレーションも行う。新潟市歴史博物館みなとぴあ9月19日~23日新潟市2015NIIGATAオフィス・アート・ストリート新潟市のメインストリートである柾谷小路と東大通に面したオフィスビルのショーウインドー等に、「みなとまち新潟~東アジアとつながるまち~」をテーマに、公募により選考したアート作品を展示。まちなかのにぎわいを創出し、湊町新潟の歴史や文化が感じられる賑わいの空間として魅力を高める。柾谷小路、東大通9月26日~10月25日NIIGATAオフィス・アート・ストリート実行委員会日仏中韓都市・文化対話2015日仏の創造都市が参加して行ってきた「日仏都市・文化対話」を、東アジア文化都市に選定されたことを契機に中韓の都市も交えて開催し、さらなる知見の交換と交流の拡大を図る。朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター10月22日~23日新潟市、文化庁にいがたアニメ・マンガフェスティバル「がたふぇすVol.6」「新潟市がマンガ・アニメ一色に染まる2日間」として、ステージイベントや原画展、コスプレパレードや痛車展示など、数多くのイベントを実施。今年は東アジア文化都市の特別企画として、青島市、清州市のマンガ作品の展示も行う。市内万代、古町、白山エリア10月24日~25日にいがたアニメ・マンガフェスティバル実行委員会中国・韓国陶磁展愛知県陶磁美術館が所蔵する中国陶磁、韓国陶磁の名品から約100点を展示し、展覧会を開催する。中国・韓国の美意識や技術を通じて、東アジアの魅力を広く紹介する。合わせて北方文化博物館とも連携し、同館所蔵品による中国陶磁展などを開催する。新潟市新津美術館10月24日~12月6日新潟市東アジア文化都市2015新潟市クロージングイベント閉幕式典に合わせてシンポジウムを実施し、3都市が1年間の取り組みで得られた経験、知見を共有して、活動を総括する。また、クロージングイベントとして、青島市、清州市の芸能公演を本市芸能と交えながら行うほか、本市の芸能団・アーティストによるステージを多数展開するなどして、「東アジア文化都市2015新潟市」の締めくくりとする。朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター11月23日「東アジア文化都市2015新潟市」実行委員会、新潟市韓国舞踊家レジデンス・プログラム韓国で活躍する舞踊家を選考しNoismに招へい。専属舞踊者としてNoismの活動に参加し、イベント、ワークショップなどに出演する。りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館、ほか3月~12月公益財団法人新潟市芸術文化振興財団シニアはつらつにいがた総おどり事業本市の踊り文化を生かして制作した「総おどり体操」について、体験会の開催や指導者の派遣、「にいがた総おどり祭」などへの参加を実施する。東アジア文化都市に係る取り組みとして、制作するPR動画に文化交流の要素を取り入れるとともに、関連イベントにおける体操の披露や交流を実施する。市内の文化施設、公民館、コミュニティ施設など4月~12月新潟市おもてなし交流事業市内中心部などで東アジア文化都市のシンボル掲示物や特設インフォメーションブースの設置など「おもてなし」を行い、来訪者を迎える環境整備と機運醸成を図る。また中国、韓国の作家と市民との交流事業を実施し、日中韓の文化交流を推進する。市内各所4月~12月「東アジア文化都市2015新潟市」実行委員会

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です