イベントレポートを探す

イベントレポート

  • 音楽・舞台・芸能
  • アート・マンガアニメ
  • 歴史・伝統
  • 国際
  • 光
  • 食・花・農
  • 地域・祭り
  • 自然・水辺

関連イベント

日中韓クリエイティブ・シティ・ネットワーク・フォーラム

パネルディスカッションの様子

パネルディスカッションの様子

前半では、佐々木雅幸氏(同志社大学特別客員教授)による「創造都市と社会課題」と題した基調講演が行われました。また、後半では、まずパネリストによる事例報告行われました。呉建中氏(上海図書館長)、キム・ヨンジン氏(韓国文化観光研究院・芸術政策リサーチ部)がそれぞれ中国や韓国の事例を報告したほか、篠田市長は、文化対話で築かれたナント市との交流や新潟市における文化事業の取組状況について、能登剛史氏(新潟総踊り祭実行委員会副会長/総合プロデューサー)は「新潟総踊り」の経験と実績を生かした「総踊り体操」が高齢化などの社会課題を解決した事例報告を行いました。その後、モデレーターである太下義之氏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング芸術・文化政策センター主席研究員/センター長)のもと、パネラー、佐々木氏、ダニエル・カリーヌ氏(ナント市助役)を交えた活発な意見交換が行われ、様々な課題の解決のため、今後も都市の交流を継続することの重要性が確認されました。

  • 冒頭挨拶をする青柳長官

  • 基調講演をする佐々木氏

  • 「新潟総踊り」「アートミックスジャパン」を紹介する能登氏

  • パネルディスカッションの様子②

開催情報

開催日程(2015年) 10月23日
主催者名 新潟市文化スポーツ部文化政策課
開催場所 朱鷺メッセ
お問い合わせ先

bunka@city.niigata.lg.jp
025-226-2565

サイトURL 日中韓クリエイティブ・シティ・ネットワーク・フォーラム(新潟市公式サイト内)
事業の紹介

文化を活かしたまちづくりを進める「創造都市」が、文化芸術活動がもたらす経済効果のみならず、社会課題を解決するという視点に関して、未来志向で解決するために協力し、相互理解を深めていくことを目的としたシンポジウム「日中韓クリエイティブ・シティ・ネットワーク・フォーラム」を開催します。

イベントレポート一覧へ戻る

イベント一覧はこちら