イベントレポートを探す

イベントレポート

  • 音楽・舞台・芸能
  • アート・マンガアニメ
  • 歴史・伝統
  • 国際
  • 光
  • 食・花・農
  • 地域・祭り
  • 自然・水辺

主要イベント

にいがた☆MINATOPIKA

「CROSS/交差」をテーマに行ったプロジェクションマッピング国際コンペティションには、世界14の国・地域から42のエントリーがあり、一次審査を通過した7か国・地域16作品を上映しました。審査の結果、グランプリは、中国・マカオのNeba studioによる「Hyakki Yagyō」、来場者投票で決定するオーディエンス賞は、日本のOne mapperによる「Cross of culture〜ukiyo-E-do〜」が受賞しました。また、コンペ作品以外にも、3組の海外ゲストクリエイターによる見応えのある作品を上映し、会場に集まった多くの観衆やクリエイターを魅了しました。
このほか、ステージイベントでは、海外ゲストクリエイターが作品への思いや各国のプロジェクションマッピング事情を語ったほか、ダンサー・コレオグラファー(振付師)のKOHARU SUGAWARAが映像とシンクロしたキレのあるダンスで、会場を埋め尽くした9000人の観衆を大いに沸かせしました。

  • グランプリ作品

  • 海外ゲストクリエイター作品

  • ゲストクリエイタートーク

  • KOHARU SUGAWARAスペシャルステージ

開催情報

開催日程(2015年) 9月19日~9月23日
主催者名 新潟市 共催:「東アジア文化都市2015新潟市」実行委員会 協力:新潟市文化・スポーツコミッション 企画・プロデュース:一般財団法人プロジェクションマッピング協会
開催場所 新潟市歴史博物館みなとぴあ
お問い合わせ先

新潟市文化スポーツ部文化政策課
電話番号:025-226-2565

事業報告書
サイトURL MINATOPIKA公式HP
事業の紹介

みなとまち並びに文化創造都市としての魅力を国内外に発信し、交流人口の拡大やクリエイティブ産業の活性化・人材育成などにつなげることを目的に、プロジェクションマッピング国際コンペティションを中心としたイベント「にいがた☆MINATOPIKA(みなとぴか)」を開催します。 会期中は、一次審査を通過した応募作品を上映し、来場者投票や公開審査により受賞作品を決定します。 このほか、ベルギー、インドネシア、韓国のゲストクリエイターによる作品上映やトークセッション、ダンサー・コレオグラファー(振付師)KOHARU SUGAWARAによるスペシャルステージも行います。

・来場者投票期間 9月19日(土)~21日(月・祝)、審査・結果発表 9月22日(火・休)

・ゲストクリエイタートーク 9月20日(日)

・KOHARU SUGAWARAスペシャルステージ 9月21日(月・祝)

イベントレポート一覧へ戻る

イベント一覧はこちら