イベントレポートを探す

イベントレポート

  • 音楽・舞台・芸能
  • アート・マンガアニメ
  • 歴史・伝統
  • 国際
  • 光
  • 食・花・農
  • 地域・祭り
  • 自然・水辺

関連イベント

ストラディヴァリア新潟公演2015(市民招待演奏会)

ストラディヴァリア

ストラディヴァリア

新潟市の姉妹都市であるフランス・ナント市のバロック・アンサンブル「ストラディヴァリア」にフランスを代表するカウンター・テナーの一人であるドミニク・ヴィス氏と高橋美千子氏を迎え、りゅーとぴあ・劇場で公演を行いました。
バロック楽器を使って、ヘンデル「オンブラ・マイ・フ(歌劇『セルセ』より第1幕セルセのアリア)」「涙のために生まれ(歌劇『ジュリアス・シーザー』より第1幕セストとコルネリアの二重唱)」や、ヴィヴァルディ「わたしは蔑ろにされた妻(歌劇『バヤゼット』より第2幕イレーネのアリア)」「もし今日、この日に 私が死ぬことを(音楽劇「モテズーマ」RV723より第1幕 第15場モテズーマのアリア) 」などを披露。両氏の見事な歌声と、古典楽器との美しいハーモニーは圧巻で、優しく心地よい響きが鑑賞された方々を感動のひと時にいざないました。
また、会場ホワイエでは、新潟市とナント市の交流についてパネルで紹介しました。

  • 公演の様子①

  • 公演の様子②

  • 公演の様子③

  • ホワイエに展示したナント市紹介パネル

開催情報

開催日程(2015年) 9月18日
主催者名 新潟市,公益財団法人新潟市芸術文化振興財団,一般社団法人新潟・フランス協会
開催場所 新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ) 劇場
お問い合わせ先 市役所コールセンター
025-243-4894
サイトURL 新潟市・ナント市文化交流事業 ストラディヴァリア公演(新潟市公式サイト内)
事業の紹介

新潟市・ナント市姉妹都市交流特別企画

本市の姉妹都市・ナント市を中心に活躍するバロック・アンサンブル「ストラディヴァリア」の日本公演に合わせて,文化交流の一環として演奏会を開催し,市民の方々を無料でご招待します。
※観覧を希望する方は事前に申込が必要です。申込方法は新潟市HPをご覧ください。

イベントレポート一覧へ戻る

イベント一覧はこちら