Search for Events

広域連携プロジェクト
「にいがた総おどり」×「EARTH CELEBRATION」×「水と土の芸術祭」

2015年、新潟市は中国・青島市、韓国・清州市とともに国内2番目の東アジア文化都市に選定されました。文化の発信力を強化し、文化芸術による発展を目指す都市として選ばれたことを記念し、にいがた総おどり祭とアース・セレブレーション、そして水と土の芸術祭が連携し、新潟の夏を熱く盛り上げます! 個性溢れるそれぞれの祭りの楽しみはもちろん、はしごすることで、お得な特典もご用意。 今年の夏は、新潟が誇る文化芸術を全身で体感しましょう!


  

  
心、踊りだす。
  

開催期間 2015年9月19日(土)・20日(日) ・21日(月・祝)

  

オールジャンルの踊りが集う、日本最大級のダンスフェスティバルであり、観客が21万人も集う新潟の夏の風物詩。そして江戸時代から続く踊りの文化を継承する日本の祭でもある。ジャズ、ヒップホップ、ラテン、サルサ、ボサノバ、創作、コンテンポラリー、民謡など心が込められていればどんなジャンルでも参加OK。
今年は約250チーム、15,000名の踊り子たちが新潟の街に集結する。さらに<総おどり体操>を振付けされたパパイヤ鈴木氏の参加も決定。韓国・中国の文化に触れられる踊りや食にもご注目いただきたい。さぁ、皆さんご一緒に。新潟で心、踊らせていこう。

公式サイト

広域連携特典

参加してさらに…

アース・セレブレーションの
チケットを提示すると

もしくは

水と土の芸術祭の
ガイドブックを提示すると

【特典】19日ワークショップ参加費優待、個人参加費優待

プログラム一例

チーム演舞/合同演舞/新潟下駄総踊り行列/総おどり/総おどり体操(パパイヤ鈴木氏ゲスト出演)/海外ゲストチーム演舞/三味線ライブ/食のブースなど

  

  
佐渡で地球はひとつになる
  

開催期間 2015年8月21日(金)・22日(土)・23日(日)

  

佐渡を拠点に国際的な演奏活動を行っている太鼓芸能集団『鼓童』と佐渡市による野外フェスティバル。
28回目となる今年は、野外コンサートのゲストに、和太鼓奏者の レナード衛藤氏とインドネシア・バリ島の『スアール・アグン』をお招きします。
そのほかにも、小空間でのライブやワークショップ、セミナー、無料パフォーマンスの他、世界各国のクラフトや飲食物が立ち並ぶマーケットなど、楽しんでいただけるイベントも盛りだくさん。また、天然杉の森をトレッキングしたり、郷土料理や芸能を堪能したり、佐渡の豊かな自然や歴史を体感できる「佐渡体験プログラム」も充実しています。

公式サイト

広域連携特典

参加してさらに…

にいがた総おどり祭の開催チラシを提示すると

もしくは

水と土の芸術祭のガイドブックを提示すると

【特典】オリジナル缶バッジプレゼント ※プレゼントには数に限りがありますことをご了承ください。

プログラム一例

城山コンサート/ECシアター/ワークショップ/セミナー/佐渡体験プログラム/プレイベント(太鼓体験、薪能公演など)など

  

  
私たちはどこから来て、どこへ行くのか
  

開催期間 2015年7月18日(土)~10月12日(月・祝)

  

水と土によって育まれてきた新潟市の歴史、文化、自然を多彩な方法で引き出し、未来を展望するヒントを見いだしていく現代アートの芸術祭。
3回目を迎える今回は水と土の象徴「潟」に焦点を当て、特色である充実のパフォーマンスプログラムをはじめとした69のアーティスト作品と、109の市民プロジェクトが展開されます。潟という自然のフィールドに二度と同じ景色はないので鑑賞することが一期一会の体験であり、見る度に新潟の時間や季節の変遷を発見できます。
さらに、食のプログラムや子どもプログラム、シンポジウム、東アジア地域との文化交流プログラムなども目白押し!

公式サイト

広域連携特典

参加してさらに…

にいがた総おどり祭の開催チラシを提示すると

もしくは

アース・セレブレーションのチケットを提示すると

【特典】19日ワークショップ参加費優待、個人参加費優待

プログラム一例

Noism0 発足記念公演「愛と精霊の家」/「新潟の夢—Dream of Niigata—」(王文志)/「BOAT HOUSE DOCK YARD【船の家 造船所】」(日比野克彦)/「曲」(藤野高志/生物建築舎)/潟るカフェなど